スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こ、怖かった。

羽毛布団にくるまっていたら、いつの間にか寝てしまった夜。

ふと夢をみました。


海。
クルージングをしていたら、隣にアメリカ人の家族が乗る船が。
なぜか足こぎ。
ママと小学生くらいの娘がギコギコこぎながら手を振るわけです。
そのギコキゴをすると、船の周りを巨大なオールがぐるんぐるん回って進むという、つくりがどーなってんだかわかんない感じのね、船なんですよ。

パパが座席から立って、こっちに手を振ったところで、巨大なオールがパパを強打。
海へ投げ飛ばされるかと思ったら、そのオールにひっかかって海の中と上とを行ったり来たり。
ママはキャーキャー言ってるのに、娘がギコギコをやめなくて、パパが血だらけになり、ぐったりして海の上。
もうその後の事は言いたくないです。

で。
私は人が徐々にぐったりしていく様をずーーーっと見せられ、あまりの怖さに目が覚めました。

怖くて怖くてもうこんなに涙目だから、みんなも巻き添えにしようという魂胆。
書いてやるー。ブログに書いてやるー。
でも、事細かに書くとやっぱり怖いから、ぜんぜん書ききれなーい。。。

今日はこのまま続けて寝るのが怖いです。
続きとかみちゃったらどうしよう…。

えーん。(ToT)
眠れないよぅ。
スポンサーサイト

人形焼きとはちがうのかな?

最近、不二家のベークドチーズケーキがどぉぉしても食べたくて食べたくて食べたくて。

でも、不二家って意外と店舗が近所になくって。
ホントに困っちゃってね。
数々のオシャレで人気なケーキを食べまくってきたけれど。
不二家のベークドチーズはかなり美味しいと思うの。
あの、こってりしてて結構固め。
たとえばレモンを利かせて軽めにするような、そんな爽やかなベークドチーズは山ほどあるし、ふんわりだったりしっとりだったり、軟らかければ良しとするようなのとも違う。

とにかく、どっしりとしっかりした重み。それが320円で安いし、大きさもかなりデカイ。

だから、不二家のチーズケーキだけは実は大好物なのです。

で。
そのチーズケーキも無事に食べることができて、ふと気づいたんです。
そーいえば、神楽坂の店舗には「ペコちゃん焼き」ってのがあったな、と。

見たこともないし、ただ評判だけを聞いていたので、なんだか食べたくなっちゃいました。
で。
仕入れたわけです。

これ。↓
ぺこちゃん焼き
ちょっと不気味(^_^;)な感じもするけど、ちゃんとペコちゃん。リボンで味がわかります。
でも、一人だけリボンがない子(中央)がいるんだな。
お店の人、忘れちゃったんだー…と思ったら。
ぽこちゃん。
↑なんか様子がおかしいです。
リボンどころか、前髪も違うし、得意の舌をぺろん♪もしてません。
ぽこちゃんの後ろ頭。
ひっくり返したら、わかるかな。。。『かぐらざか ポコちゃん』って!!

うわー。
ペコちゃんのボーイフレンドですかね、この子。
結構レアらしいです。なんか得した気分。

で。
味はというと、これがかなり美味しい。
人形焼きのように見えるけど、生地は人形焼きとはちょっと違う。もっともっちりしていて、どちらかというとホットケーキみたいな感じ。
私は中身はいらないから、この生地だけ食べたい!ってくらい、生地がおいしい。
これだけわざわざ買いに行ってもいいかもしんない。

皆さん、食べたことあります??

可愛くて仕方がない。

WaTが。

もちろん小池徹平と言いたいところだけど、ウエンツの芸人な所がかわいい。

あまりに可愛すぎて、TUTAYAでこっそりCDを借りてみました。
もう若いってだけで罪だよな。
いろいろ調べたら、ウエンツったらジャニにスカウトされてたらしい。
ホントはすごいかっこいいんだけど、なんせ芸人気質だから、面白くて面白くてそっちばっかり気になっちゃって、なんだかもったいない感じもするんだけど、かっこいいのに芸人な所がいいんだよね、きっと。

小池徹平は、作曲とかガンガンしてる模様。
もう何やってもさわやか。
でも、この人。
自分がカッコイイって知ってんのかなー??って疑問です。
周りが言うからそうなのかも。でもそうじゃないんだけどなーとか思ってたりしないかしら。

あなた。
すごいカッコイイし、可愛いし、むやみやたらに笑ったりしないで欲しい。
もうくらくらしてきた。。。

最近、カツンの亀も可愛い事に気付き始めた私。
WaTにカツンに、もうとめどなく年下アイドルに翻弄される予感がするー。

こわいこわい。

SOMETIME。

ランチを食べようと、お店を探しておりました。

地図がよく読めない私が、地図をぐるぐる回しにまわしてそりゃあもう頑張りました。

やっとみつけて「わーい!やったー!!」って入って行ったお店には、先客が2人。
お店のど真ん中には、ドラムが置いてあってjazzとかやるんかいな?ってな雰囲気。

とりあえず座って、お隣の女の人が食べてたものはパスタ。

ん??

私が入ったお店はインド料理屋さんのハズ。
メニューが出てきてさらにびっくり。
なんかもうひらがなさえ読めないくらいびっくり。

うがぁ~!!まちがえたー。
と思ったら、声に出てて。
お店のおねーさんが「大丈夫ですか?どこかお探しでしたか?」
もう、その優しさにのっかるしかないじゃないですか。
このままここで、出されたお水を飲み干してメニューを解読するわけにはいかないじゃないですか。

「すみません、間違えちゃったみたいで…、ごめんなさい」
もう笑うしかないっていうか。
謝るしかないっていうか。
「また今度来て下さいねー」っておねーさんが言ったと思うんだけど、その顔も言葉もそこそこにお店を飛び出しました。

あわわわわ…ごめんなさいごめんなさい。

でもね、SOM…って書いてあってさ。
ホントはSAMRATに行きたかった。

入ったお店はサムタイム。
行きたいお店はサムラート。

お店出てから笑いが止まりませんでしたよ。
地図が読めないってホントめんどくさいっ。

選ぶのは難しい。

ハロウィンがお誕生日という、カレンダーに自分の誕生日が乗っちゃってるような嬉し恥ずかしな友達がいて。

3週間くらい前からプレゼントを探しまわっておりました。

久しぶりに吉祥寺に行って、ロフトなんかをぐるぐるぐるぐる。
あれもこれもどれもそれも欲しい。。。私が。

違うだろうよ。
あげるんだもの。

新宿とかもみたけど、結局吉祥寺のロフトでみた、ほかほかガウンを買うことに。
ガウンって言っても、ちょっとアンニュイな感じのではなくて、ぬいぐるみみたいな毛足の長いふわふわほわほわの、ず~~~~っと触っていたい感触なやつ。
デザインも、まふっと着込む感じでかなり可愛い。

白かブラウンか迷ったけど、ココアをこぼしてもへっちゃらな方の色にしました。

カードを添えて、ロフトから送りつけてやりましたが。
えらい気に入ってくれて「毛玉だらけのフリースでどうしようかと思ったけど、このガウンの肌ざわりは最高だわー」と喜びの電話。

おい。
そんなに触ったら、ガビガビになるだろがー。
大事にきてくれ。w

けどね、あれだけ喜んでもらえると、散々悩んで会社の帰りに吉祥寺へ行ったかいがありました。
あー、ほっとしたよ。
カレンダー(月別)
10 ≪│2008/11│≫ 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
嵐リンク&他
プロフィール

Author:皆樹-minaki-
◆◆◆◆ 10/13 ◆◆◆◆
相変わらずあちこちに痣。
なんで?
最近、映画をよくみます。
邦画って気分転換にいいかも。

最近の記事
最近のコメント
カピバラさん。

カテゴリー
闘うOL生活★QRコード
QRコード
RSSフィード
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。