スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じられないこと。

7/21。

同じ部署の人たちと飲み会。
暑気払いっていう名目で呑み、食い、騒ぎ、語り。
楽しかった。

7/22。

(01:40)
すっかり楽しんで日付が変わってしまった。
地元の駅で、へんなおやじに絡まれる。
手に持っていたケータイを取り上げられる。
遊びにいこうぜ、とかいう。どこで遊ぶ気だ!!
24時間のスーパーに逃げ込んだが、そこまでフラフラ追いかけてきたので即逃げ。

(14:30)
まだ寝ていた私のケータイに電話が。
寝ぼけたまま電話に出ると、副社長からだった。

「Yさんがなくなった」
「え?」
「Yさんが昨日、亡くなったから」
「Yさんって、あのYさんですか?」
「そう」

そこからは私の思考回路がパッタリ止まったらしい。
なんだかわからないまま電話を切った。

すぐに仲良くしている同僚の顔が浮かんだけど、休日出勤とかしていて他の社員もいる。
だから、勝手に訃報を連絡して混乱させたらいけないと思って、メールを消した。

私の面接をしたのは、Yさん。
とってもチャーミングな女性で、少女のまま大人になったような人。
ちょっと勝手な所とか、要領の悪いところとかあって、人事採用担当なのに、採用方法にいつも疑問があったりなかったり。
でも、技術者にとっては“母”的存在。
私とは同じフロアで、毎日のように一緒にランチを食べたり、トイレでおしゃべりをしたり、とっても仲良くしてもらっていた。

お菓子なんかも半分こしたりね。
おかずもちょっと貰ったり。
ランチにみかん買ってきてくれてさ。
美味しいお店も紹介してもらったよね。
二人でこっそりかつ丼食べに行ったりさ。
苦労話なんか聞かせてもらって。
「私が死んだら、お葬式きなさいよ!」
「息子に、連絡とれなくて淋しがってたって言ってちょうだい」
って、冗談だったのにね。
本当になっちゃった。
本当になっちゃったよ、Yさん。

こんなに想い出が山積みで、ちゃんと見送る自信がない。
Yさんが死んじゃったのなんて見たくない。


闘うOL、実感ないし信じたくない。でも、月曜日のランチはきっと淋しくて辛いだろうって思う。

comment

Secret

私も土日出かけてて、今、家に帰ってきてメールを見て知って、パニック。。。
全然信じられないんだけど…。
現実が受け入れられない…。

ですね。

当たり前に明日がくると思ってたから、なんだか呆然としました。
私達の明日って保障なんかされてないんだもんね…
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
嵐リンク&他
プロフィール

Author:皆樹-minaki-
◆◆◆◆ 10/13 ◆◆◆◆
相変わらずあちこちに痣。
なんで?
最近、映画をよくみます。
邦画って気分転換にいいかも。

最近の記事
最近のコメント
カピバラさん。

カテゴリー
闘うOL生活★QRコード
QRコード
RSSフィード
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。