スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとー。

「別に○○してなんて思ってないし」

とか。

「全然そんなの××だしー」

とか。

本当は思いっきり期待してたり嬉しかったりするのに、はぐらかされたりしたらなんだか不幸だな…と思って淋しくなるのがイヤで、つい強がって言ってしまう事ってないですか?私はある。
(仕事でも恋愛でも、何でもいいんだけど。)


ホントにそう思ってる時も多々あるんだけど。

そして更に勝手なんだけど、その言葉を鵜呑みにされて、ホントに何にもなかったりすると「私は世界中で1番不幸だな…」と落ち込む訳です。
そして、その人の心の隅っこをちくちくつついて確かめるのです。

よく言うじゃないですか。
女の子のNOにはYESの意味があって、その境目が難しいんだと。

その境目をうまく見分けて、心の奥~~~の方で期待している事を見抜いてくれるヒトがモテ男君&モテ友達になったりしてるんでしょうか。
イベントとかプレゼントとか、何気ない言葉とか。

男の子にしてみたら「わっかんねーよ、はっきり言えばいーじゃんっ」的な事満載なんだと思うんですが。
はっきり言えるのは、素直な気持ちよりも、憎まれ口の方が遙かにラクチンなんではないでしょうか。


---いきなり何書いてんだよ、とか思ったでしょ。

実は電車の中で女子大生と思われる二人がお喋りしてたんですよ、この件に関して。

どぉ~~~しても強がってしまう、と。
家族にも彼氏にも友達にも。
本当は私は1人で解決なんて出来ないのに、ひとりでやる!自分の責任だもの。とか、やって貰いたいこと山ほどあるのに、別にそんなの興味ない!とかって言ってしまう。
ホントは、その事で頭が一杯だったりするのにね。

…って。

嘘じゃないんでしょうね、きっと。
でも、やっぱり助けて欲しいんだけど、弱い自分は見せられないっ、恥ずかしいっていう、いぢらしい女子大生。

もーねー、早く誰か助けてやってよー。って。

ドラマなんかだとさ。
そんな彼女の気持ちを友達が周囲に話してくれたりして。
「もう強がらなくていいよ。おれも一緒に考えるよ」
なんて、妻夫木くんなんかが両手広げて待っててくれてさ。
あとはその腕の中に飛び込むだけっていう。
わー、いいなぁ。
…妄想中~(=_=)

または。
親友が何も言わずにその子の大好物なモノを手土産にさ。
「私、判ってるつもりだよ。何年友達やってると思ってるのっ」
なんて、篠原涼子あたりが説教染みたコト言いながら夜通し話相手になってくれたりさ。
きゃ~、友情だねっ。
…妄想中~(=_=)

それでALL OKじゃないですか。
ドラマはどんどん展開していけるじゃないですか。


が、しかし。
現実にはそんなドラマはどこにも生まれる訳もなく。

「大丈夫ですよー」
「平気ですってー」
「そんな期待してないよぉ」

言う事全て。
真に受けてくれるのが9割。
残り1割は、驚くほどの奇跡か、知らないうちにアピールしていたか、ですよねぇ。

結局、私の人生に妻夫木くんも、篠原涼子も登場回数はごくごく稀なワケで。
いつも居てくれたらいいなぁ~~~~~~とひたすら妄想しては、世界で1番不幸だな…と落込む毎日を過ごすハメになる訳です。


闘うOL、強がって報われるのは難しいので、素直に白旗あげちゃったりする方が、やっぱり可愛いし得する人生なんだろうな、って思うのよ。女子大生頑張ってー。

comment

Secret

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
嵐リンク&他
プロフィール

Author:皆樹-minaki-
◆◆◆◆ 10/13 ◆◆◆◆
相変わらずあちこちに痣。
なんで?
最近、映画をよくみます。
邦画って気分転換にいいかも。

最近の記事
最近のコメント
カピバラさん。

カテゴリー
闘うOL生活★QRコード
QRコード
RSSフィード
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。