スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「奇跡は、起きます。」

11/2。

朝からソワソワしてました。
今日は早退出来ないかとか、ずーっと企んでいて、でも会議が入っちゃったりで全然ダメで。
定時になってもどうしても諦められなかった。

「K2」初日。
当日券の販売は18:00開始。
時刻は17:45を迎えて、現地についた時にはとっくに当日券なんて無いだろうし、もう剛の舞台は見れないんじゃないかって半分諦めていたけど、やっぱり行かなくちゃ。
ダメ元でも行ってみなくちゃっ!って。

友達にメールしたら、一応偵察に行こうと思ってたそうなので、劇場前で待ち合わせすることに。
電車の乗り換えもダッシュして少しでも早く着きたくて焦って、何だか執念みたいなそんな気持ちでいっぱいになっちゃって、こうなったらぜってー見てやる!負けない!とか。
誰と勝負してんだ?って感じだけど。

そんなところに、先についた友達から電話がきて、3F立ち見席だけどまだあった、という。

もうねー、手が震えた。
嘘みたいなホントの話。
「かかかかっかかかっかかって、買って買って!どこでもいい!立ち見だっていい!入れればいい!せめて声だけでも聞きたいっ…同じ空気吸わせて!!」

渋谷で変態発言ですよ。
もうびっくり。
まさか残ってるなんて。

よくよく聞いたら、ラスト3枚のうちの2枚だったそうで。

売場には誰も並んでいなかったそうだ。

奇跡だぁ…
ホントに奇跡。
たまたま運が良かったんだと思う。


狭い劇場だけど、高さはそれなりで、剛より先に山登った感いっぱいだった立ち見席だったし、上から見下ろすから細かい表情が見れない所あったけど、堤さんとの芝居は本当に素晴らしく、瞬きを忘れるほどの集中力で見入ってしまいました。

そして泣いた。

剛の芝居にぐっときた。

堤さんの芝居に感動した。


2人がすごく息ぴったりで、合ってるというかなんというか。
堤さんが剛の芝居を受け止めてくれているような感じがすごくしました。

ネタばれになるので、内容は書きませんが、2度のカーテンコールの後、終了合図の場内アナウンスが流れても拍手が鳴りやまなくて、結局トリプルカーテンコールとなりました。

剛が演じると、その人の気持ちが本当に感じられるというか、剛が演じてるのを忘れるというか。

とにかく見れて良かった。

友達ありがとう!
剛ありがとう!
神様ありがとう!

K2チケット取れなくて、心配してくれた皆さん、どうもありがとう!

お陰さまで、剛の勇姿が見れました。

これからの人は期待していいと思います。

comment

Secret

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
嵐リンク&他
プロフィール

Author:皆樹-minaki-
◆◆◆◆ 10/13 ◆◆◆◆
相変わらずあちこちに痣。
なんで?
最近、映画をよくみます。
邦画って気分転換にいいかも。

最近の記事
最近のコメント
カピバラさん。

カテゴリー
闘うOL生活★QRコード
QRコード
RSSフィード
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。